ボイストレーニング 健康な体

ハリのある通る声は人を魅了します。面接、プレゼン、カラオケなどボイストレーニングによってアピール力を向上させよう!

ハリのある通る声は人を魅了します。面接、プレゼン、カラオケなどボイストレーニングによってアピール力を向上させよう!

人の声というのは他の人の記憶に残るものでして香りと同じくらい脳の中のメモリーにしっかりと刻まれるそうです。

その人の雰囲気というのは全身から醸し出されるものですが声の「ハリ」や「通り」というのは他人に対してかなりのアピールする力を備えています。

見た目のイメージが良くても話し方、声のトーンがハッキリしていないとそれによるマイナス効果は時間が経つほど影響が出てくると思います。

話し方、声のハリや通りというのはトレーニングによって大幅に向上させることが可能です。

訓練することにより声のハリ、通りが改善されることで話し方にとても良い影響を与えることになり、それは他の人に絶大なるアピール力する力を備えることになります。

【 ボイストレーニングで自分の声を好きになる【ミオンライン】 】詳しくはコチラ

音楽教室は音楽だけ習う場所ではない

声を使う自在に操るプロと言えばやはりボーストレーニングを積んだプロのボイストレーナーになるかと思います。

ある程度の規模の音楽教室にはボーカル専門などのボイストレーナーがいます。

ボイストレーナーの指導により声の出し方をしっかりと訓練させてくれるプログラムを用意しているところが数多くあります。

プログラム内容も歌唱力を高めるために声の響き方を訓練するもの以外にも最近ではビジネスシーンなどでのコミュニケーション能力向上のためのものなど多様に展開されています。

声の出し方というのはただ大きな声を出せるようになるだけでなくお腹から力強く通る声を発声させる訓練をすることで声のハリや通りがまるで違うものに変わっていきます。

コミュニケーション能力の向上に声は不可欠

コミュニケーション能力は相手の話していることをしっかりと理解する能力も大切ではありますが、ベースとなるのは意思伝達するためのツールである声がまずしっかりと相手に伝わらないと始まりません。

声による伝達する力が不十分ですとどこまで相手に自分が伝えたかったことが理解されているのかわからないまま会話が進んでいくことになります。

ハリのある通りの良い声というのは相手の耳にしっかりと声を届けることが可能になります。

逆に話し方が多少たどたどしい状態であっても声の質がよければ相手にはしっかりと伝わるものです。

アナウンサーの皆さんも入社してから徹底的にボイストレーニングをするそうです。

話し方というのは二の次でまずは声が最も大切なツールになるからだそうです。

面接、プレゼン、そしてカラオケも魅力ある声の出し方でアピールする力を高めます

就職、転職などの面接や会社内外のプレゼンなどでは相手に対していかにして「伝えたいことを伝えるか?」に全力を注ぎこむことになります。

先にも触れましたがその売り込みの際に魅力的な話文句などいろいろ用意されていたとしても声がしっかりと通っていなければ相手に対してアピールする力は半減してしまいます。

ここ最近の日本の教育現場でも変わってきましたがアメリカでは高校、大学などで1学期に最低1回はクラスの中で何らかのテーマに沿ったものをプレゼンテーションします。

「何らかの事柄に対して自分はこう思う、この立場を取ります」というような内容で話を展開していきます。

その際に声の通りが悪かったりすると減点されてしまうため以下に魅力的に伝えるかという事を学生時代から訓練しています。

こういうことを日常的に行っているからこそアメリカのビジネスマンなどはコミュニケーション能力が高いと言われます。

日本のビジネスパーソンも今後は同様にコミュニケーション能力の欠如はビジネスチャンスを失うかもしれないということで多くの人がアピールする力を高めるために努力していく思います。

まずはベースとなる声の出し方を鍛えることは必須項目になりますのでボイストレーニングは将来の活躍のために役立つものと考えます。

「ハリのある通る声」はもちろん歌を歌うときにも大変役に立つこと間違いなしです。

コミュニケーション能力の長けた人は歌も上手い人が多いので。

【 ボイストレーニングで自分の声を好きになる【ミオンライン】 】詳しくはコチラ

-ボイストレーニング, 健康な体
-, , , ,

© 2020 快活流 Powered by AFFINGER5